野菜たっぷりバランス弁当

2016年9月21日 14:38

東京都食生活改善普及運動「野菜たっぷりバランス弁当」に応募をしました。

テーマは「野菜をおいしく、バランスよく食べよう」です。

 

①1食あたり野菜を120g以上使用し、満足感が得られるメニューであること

②作り方や材料が簡単で比較的誰にでも簡単に調理できること

③主食、主菜、副菜がそろっていること

この条件に合わせたメニューにチャレンジしたのは、2年生の姫野彩花さんです。

 

応募作品:「よくかむ弁当」

内容:五穀入りごはん・鮭の竜田揚げ・いんげんとパプリカの肉巻き・きんぴらごぼう・小松菜としめじの柚子こしょう和え・厚揚げと大根の煮物・金時豆

 

 

姫野さんのコメント:「献立作成の授業で考えたお弁当を基にして作りました。野菜はもちろんきのこ、いも、こんにゃく、豆など色々な食品が食べられるお弁当です。またご飯に五穀を混ぜることで食物繊維の量を増やしました。白米のみよりも0.5g多く摂取できます。竜田揚げや肉巻きなどは前日の夕食に作っておくと、当日の朝の作成時間の短縮になります。」

 

8月の定期試験の後、夏休み期間に取り組んでいました。

彩よくおいしそうに出来上がっていますね。

レシピは東京都のホームページ「とうきょう健康ステーション」にて公開中です。

ぜひご覧ください!

 

☆記事・写真☆貝津