りんごの色の変化

2016年11月11日 07:00

先日、食品学実験という授業でりんごの褐変(かっぺん)について実験しました。

りんごの皮むいて放置していると色が茶色く変わっていきますよね。

あの現象を褐変といいます。

褐変を防ぐために塩水につけるのが一般的ですが、

そもそも褐変しない条件とはなんでしょうか?

褐変を防ぐ方法は塩水しかないのでしょうか?

今回はいくつかの条件でりんごの褐変度合いを観察してみました。
↑こちらが実験結果です。

  1. そのまま
  2. 冷蔵庫に保管(4℃)
  3. 温蔵庫に保管(40℃)
  4. 食塩水
  5. 砂糖水
  6. 酢酸水
  7. 重曹水
  8. ビタミンC液
  9. 水道水

以上9条件でした。

さて、一番褐変してないのはどれでしょうか?

随分と褐変具合に違いがありましたね。

まだレポート提出前なので、答えは秘密です。

学生のみなさん、しっかり考察してくださいね。
(写真・記事:阿部)