織田栄養まつり、大盛況にて終了しました!

2016年11月8日 08:51

11月5日(土)、織田栄養まつりが開催されました。

おかげさまでたくさんの方々にご来場いただくことができました!

今回は当日の様子をご紹介します♪

 

織田栄養まつりは織田調理師専門学校の学園祭(織田調祭)と同日開催でした。

開催のセレモニーとして、両校の校長が学校の表に立ち挨拶をさせていただきました。

開催の合図として、学園祭実行委員のみんなでクラッカーを鳴らしました!

クラッカーを鳴らすとお祭りの雰囲気が盛り上がりますね!

 

1F給食室では「Odaカフェ」が営業してました。

ほっと一息つけるティータイムがコンセプト。

手作りのスコーン、りんごのコンポート、クッキーを提供していました。

お揃いの制服もとっても似合ってますね(^^)

 

3Fでは食育おりがみコーナーが設置されていました。

 

かぶ、ししゃも、さくらもちなどおりがみで作るのが難しそうなものにもチャレンジできるようになってました。

保育園などの食育の現場では、食べ物に興味を持ってもらうためのきっかけになるそうです。

学生も大人の方もみんな楽しんで折ってました!

 

こちらではなつかしの学校給食を提供していました。

メニューは揚げパン、ポトフ、みかんなど…。

揚げパンは今でも小学校給食の人気メニューだそうです。

 

2階ではみんなで写真を撮って楽しめるフォトブースを設置していました。

Instagram風のフレームも手作りしました!

お祭りらしい写真が撮れましたね♪

 

そしてこちらは選択演習という授業内容の展示を行ってました!

選択演習は織田学園ならではの科目です!

希望就職先に合わせて専門性を深められるように、選択演習の中に4つの科目を用意しています。

写真のみなさんは食品開発に関心のある学生が選択する「食品学演習」という科目でした。

食品学演習では前期はオリジナルのパンとジャム開発、後期はオリジナルのパウンドケーキの開発に取り組んでいます。

その他には、調理技術をより高めたい学生は調理学演習、

食育や栄養指導に関心のある学生は栄養学演習、

病院など臨床の現場で働きたいと思っている学生は臨床栄養学演習

という全部で4つの科目があります。

興味のあることに主体的に取り組める科目なので、みなさんいつも生き生きと授業に臨んでいます。

 

こちらは食券売り場。

素敵な笑顔で販売してくれました。

おかげさまで完売御礼続出です!

 

こちらは学校見学ツアー受付です。

入学希望者の方などを対象に学内の施設を紹介するツアーでした。

ここ何年かで多くの改修工事をしたので、久しぶりに訪れた卒業生の方にも好評をいただきました。

 

たくさんの方に訪れていただき、おかげさまで大盛況で幕を閉じました。

足を運んでくださったみなさま、ありがとうございました。

 

学生のみなさん、準備から片付けまで一生懸命やってましたね。

お疲れさまでした!

 

(写真・記事・阿部)