とっても簡単!リンゴの皮でアップルティー

2017年12月8日 16:55

「秋の果物」と言ったら、何を思い浮かべますか?
柿、イチジク、りんご……「食欲の秋」に相応しく、色々浮かびますよね。
今回はこの中のりんごについての雑学です♪

家でりんごを食べる時、皮を剥くという方が多いのではないでしょうか。
我が家でも、皮を好んで食べるのは私だけです(^^;

しかし、りんごの皮や、皮と果肉の間には、栄養素が沢山含まれています!

具体的にはコレステロールや中性脂肪の低下や眼精疲労の予防、そして美白に効果があるとされるプロシアニジンやアントシアニンなどが含まれています。
これを捨ててしまうのは勿体ない!

とは言え、いくら「栄養素がいっぱい」と言っても、皮ごと食べるのには抵抗のある方もいるかと思います。
「汚れがついていそう」「食感が嫌」という方もいますよね。

実際、リンゴの表面に白い粉が付いていることがあります。これを「農薬じゃないか」と危ぶむ方もいらっしゃいますが、これはりんご自身が出す「ブルーム(bloom、果粉)」という蝋性の物質です。
果実の水分蒸発を防ぎ、病気などから果実を保護し、新鮮さを保つ役割をしています。天然物質ですので、人体には無害です。

また、表面がべとべとしている場合もありますが、これは皮に含まれるリノール酸やオレイン酸という成分が表面に出てきたもので、完熟の証と言われています。これも当然安全なものですので心配はいりません。

「食感」に関しては、食べ方や摂取の仕方を工夫しちゃいましょう。
ここではりんごの皮を使ったアップルティーの淹れ方を紹介します♪

アップルティーの淹れ方
①沸騰したお湯にりんごの皮を入れます。
②お湯がほんのり赤くなるまで煮出します。
③煮出したお湯で紅茶を入れて完成!

3行で終わってしまうくらい、とっても簡単です(*^-^*)
紅茶はティーバッグの物でも大丈夫ですよ~。

上記のような生活に役立つ知識や調理方法を、
12月13日(水)14:00~16:00や12月17日(日)10:00~14:30
に実施する体験入学で、実際に勉強してみませんか?
どちらも軽食orランチ付きです☆
ご来校お待ちしております!