暑中お見舞い申し上げます =夏のご挨拶=

2018年8月2日 08:00

昨日から8月に入り、またうだるような暑さとギラギラとした陽差しが戻ってきましたね!

 

「暑中お見舞い申し上げます」

 

御父兄の皆さまは夏のご挨拶として、またキャンディーズの歌でもおなじみ(?)のフレーズだと思います。

高校生や専門学生の皆さんは普段使うことがない、あまり縁がないフレーズでしょうか?

 

「暑中お見舞い」に似た言葉として「残暑お見舞い」という言葉もあります。どちらも暑い時期に相手の健康を気遣う言葉です。

これらの言葉は時期によって使い分けられており、二十四節気のひとつである立秋を基準に、立秋までは暑中お見舞い、立秋以降は残暑お見舞いを使います(立秋は毎年8月7日頃で2018年は8月7日です)。

 

体調管理に気をつけて暑さに負けず、遊びに勉学に目一杯勤しんで有意義な夏休みを過ごして下さいね。


織田栄養専門学校公式WEBサイト