2019年前期授業の振り返り①

2019年8月2日 13:50

みなさん、こんにちは。

前回のブログ更新から、ゴールデンウィークが過ぎ、梅雨も明け、気が付けば8月。夏真っ盛りの暑い日が続きますが、みなさん元気にお過ごしでしょうか。ご無沙汰しておりましたが久方ぶりのブログ更新です。

本日で前期授業の全15回が終了しました。4月から織田栄養専門学校では様々な授業が行われてきました。1年生は講義で教養科目や基礎となる専門科目を学び、実習では炊飯や出汁とりといった基本から段階的に難易度をあげて様々な料理を作り、調理の理論を学び、技術を身に着けてきました。2年生もさらに発展的な専門科目を学び、実習でも対象者別、病態別の食事作りや大量調理を学びました。

明日からは定期試験です。1年生は専門学校入学後初めての試験です。緊張や不安もあると思いますが、しっかり勉強し、落ち着いて取り組んでもらいたいとおもいます。学生たちが日々努力し勉強してきた姿を見ているので、良い結果を残してもらいたいですね。